大学でもラグビー!(東京理科大学 薬学部 1年 清船 大雅) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 19日 大学でもラグビー!(東京理科大学 薬学部 1年 清船 大雅)

皆さんこんにちは!清舩です!

いよいよ寒くなってきましたね!大学の近くの駅ではもうイルミネーションをしていて驚きました。

クリスマスが近づくと彼女・彼氏の話をする人が増えます。

自分はもちろんいないのですが・・・。

いないというより今はいらないと友達には説明してます(笑)

 

 

前置きはこれくらいにして

今回のテーマは大学の部活動についてです!

自分は体育会ラグビー部と一応野球観戦サークルに所属しています!

(野球観戦サークルは友達に誘われて入ったものの一回もいっていないです)

 

今まさにラグビー部の公式戦期間で、ほとんど毎週末試合があるのでハードスケジュールです。

東京理科大学は関東のリーグに所属しているのですが、試合会場が千葉県のことが多く、移動に2時間近くかかることに驚いています!ちょっとした旅行です!

 

活動は週3回で一回の練習は3時間ぐらいです!部なので大学のグラウンドを使えるとこがいいです!

理科大のラグビー部と国学院久我山時代のラグビー部の違いはたくさんありますが、大きな違いはキツさと自由度だと思います!

高校時代は週6もありましたが今は週3ですし、理科大はコーチや監督がいないので自分たちで全て決めることができます。

 

 

大学生は1年の頃からインターンを頑張るために部活などはほとんど入らない人や、バイトを頑張る人などいろいろなひとがいます。

大学でも体育会で運動を続ける人は高校と比べると大きく減ります。正直自分自身も大学で続けるかは迷いました。

でも、入ってみるともちろんとても楽しいですし、得られるものはたくさんあります!!

適度な運動は体をリフレッシュするいい機会になりますし、基本大学は同じ学科の人としかつながりを持てませんが、部活動をやっていると色々な人とかかわることができます。

ここまで恵まれた大学の施設で仲間と運動できるのはもう大学で最後ですし・・・

今年でラグビー歴も15年ぐらいを迎えました。もうベテランの域です!

 

 

最近友達からラグビーブームは終わったと言われてショックをうけました・・・

そんなことはないと信じています!

ラグビーのことなら何時間でも話せるので興味ある人はぜひ聞いてください!

今回はこれくらいで終わりにします!次回もお楽しみに!