MVP生徒紹介! | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2013年 10月 7日 MVP生徒紹介!

こんにちは!中川です

今日は朝、少し曇っていましたが、秋の爽やかな天気になりましたね!

さてさて、

先週は留学報告会生徒説明会塾内合宿(StudyCamp)など、たくさんのイベントがありましたが、皆さんはどのイベントに参加しましたか?

僕は、生徒説明会と塾内合宿に参加したのですが、(担任助手としてですよ?笑)

生徒説明会では今後の勉強方針について、皆にしっかり伝えられたのではないかと思っています!

Study Campは今回、初めて生徒と共同で企画をしたのすが、今までとは違った、新しいタイプのものになり、楽しく、そして、たくさんのことを学んでもらったのではないかと思っています!

そして、留学報告会

普段一緒に働いている、柚木担任助手や、田村担任助手、橋本担任助手が英語で話しているのを見て、僕も話したっかたなーと思うばかりです!

実はですが、僕もこの秋、バックパックを担いで、ベトナムカンボジアに一人で行っていたんですよ!笑

刺激的な経験をたくさんしたので、ぜひとも皆さんにお伝えしたいのですが、1時間の尺ではとても収まりきりません、、、笑

留学報告会でも感じたのではないかと思いますが、海外に行くこと。日本とは、別の文化に触れること。そこに住む人と会話をすること。

それはとても楽しく、面白く、刺激的な体験で、確実に今までとモノの考え方や見る視点が変わってくると思います!

ぜひ、受験を終えて、大学生になったら、行ってみてください!

そして、どれだけ自分の英語が通じるのか、体験して欲しいと思います。

僕は、英語をもうかれこれ7年間以上勉強していますが、まだまだしゃべることなど出来ません。

そして、それが非常に悔しいです。大学生になるまで、学校の成績や模試の成績において、英語だけは毎回良い成績をとることができていました。

しかし、そんな点数、成績は会話において、”人とコミュニケーションをすること”という点に関しては、ほとんど関係ないのです。(勿論語彙力には役立ちますが、)

大学生になってから、タイ、アメリカ、ベトナム、中国、カンボジアに行きましたが、やはり、どこにいっても人と会話をする手段は英語以外にはないのです。(最近はアジアでは中国語も通じるところが増え始めているそうですが)

ですから、皆さんには、使える英語、話せる英語をしっかり勉強していって欲しいと思います!

 

さてさて、またまたテーマにたどりつくまでに時間が掛かってしまいましたが(笑)、今週のテーマは「MVP生徒紹介」ということでしたね!

それではそのMVPの生徒は何で表彰されるのかというとStudy Campでの奮闘ぶりで表彰しています!

 

冒頭のイベントのところでも書いたとおり、おとといの22時から昨日の7時まで、Study Canpを行いました!

今回の内容はセンター対策を中心に、英語、数学、国語の問題を解き、途中には生徒が企画してくれたテーマに沿ってディスカッションとディベートを行いました。

まずその様子を何枚かの写真とともに説明したいと思います。

Study Camp開始!

英単語&熟語を解いています!

そして、これから、丸付け、復習をして、センター演習に

こちらでは、センター形式で出てくる大問2&5&6を解き、おススメの解き方を紹介しました!

(10月27日の全国統一テストに向けて演習、復習をこれからもやっていって欲しいと思います!)

そして復習が終わり、単語の発音練習をして、休憩時間へ!

楽しく自己紹介をし、これから一緒に頑張っていく仲間が増えたのではないかと思います!

休憩時間が終わると、ディスカッションへ!

このディスカッションのテーマは「ディズニーランドはなぜ人気なのか」(生徒が考えてくれました)

なぜ平日でも混んでいるのか、なぜ幅広い年代に愛されているのかなど、小さい疑問から話し合いを行いグループから最終的な結論を発表するという形式で行いました。

テーマを発表しているところ↓

 

ディスカッション中↓

身近な内容とあって、かなり話が弾みました!(僕も参加しているのですが笑)

 

つづく