試験本番の思い出 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2013年 8月 22日 試験本番の思い出

こんにちは!橋本です!
さっそくですが今週のブログテーマ、「試験本番の思い出」について語りましょう。
 
私は試験当日よりも前日にド緊張するタイプだったので、
試験前日は毎度まいど担任助手の方に励ましてもらうことで気持ちを保っていました(笑)
 
また、持ち物チェックリストというものを作り(今でもとってあります笑)、
寝る前~朝起きてすぐ~出発前に~
と徹底的に荷物確認して準備万端で会場に向かっていました。
 
すべては自分が出来るだけ平常心でいるため。
 
忘れ物をしたせいで実力が発揮できないだなんて、悔やんでも悔やみきれない‼‼‼‼ですよね。
 
周りの環境に関わらず、自分の力を最大限試験にぶつけるためには、当然、自分は自分だと思う気持ちが大事。
 
ですが、人って案外ちょーっとしたことで焦ったり、不安になったりするんです。
昨日の田村先生のブログにも、そんなエピソードがありましたよね。
 
だからこそ、忘れ物は厳禁。
単純かもしれませんが、大切な事ですよ!
 
 
ちなみに私のおすすめグッズは凍らせたおしぼり!!夏にも冬にも使えるんですよコレが!!
試験会場は暑かったり寒かったりと様々。 
そんな中、試験の合間に冷たいおしぼりで首すじを冷やすと、火照った身体が引きしまり、よい気合い入れに!しかも目も覚める!
ぜひお試しあれ!(^-^)
 
 
センター模試まであと3日!!