渡辺先生特別公開授業! | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 3月 20日 渡辺先生特別公開授業!

昨日!

3月19日(水)は渡辺勝彦先生による特別公開授業でした!!!^^

 

事前にたくさん準備してくれた実行委員のみんなのおかげで、

校舎は素敵な飾りつけがいっぱい!

 

受付も実行委員のみんながやってくれました 😆

 

そして特別授業!!

東進の講師の中でも絶大な人気を誇る、渡辺勝彦先生がこの都立大学駅前校に来てくださいました!!!!!!!

もうとにかくものすっごくパワフル!!

問題を解く時間以外ずっとしゃべりっぱなしで、映像授業からそのまま飛び出してきたみたいでした!

迫力は映像授業の10倍くらいありましたよ!笑

こんなに間近で授業を受けられる機会なかなかないですよね~

とても貴重な体験でした♪

 

授業の中で

英語は高2の3/31までにけりをつけろ

と何度もおっしゃっていて、

なぜ高2の3/31なのかを説明してくださっているときの皆さんの真剣な顔が

頭に焼き付いています。

新高2の皆さんは、以前からも言われているとおり、

同日体験受験で結果を出す

ということが中間目標になると思います。

しかし新高3は残り10日ほどですね。

時間がないことを改めて実感したと思います。

でも、渡辺先生もおっしゃっていましたよね!

大切なのは「あきらめないこと

残り10日だろうと、その10日で変われる人はたくさんいるはず。

リセット」しましょう。そして合格の「シナリオ」を胸に、これからまた頑張っていきましょうね!

  

渡辺先生はちょうど2年前にもこの校舎に来て公開授業をしてくださいました!

私(福尾)は2年前のちょうどこの時期に入学したのですが、わずか一週間遅かったため公開授業に参加できませんでした。

なので今回スタッフとして参加させていただき、しかも司会を勤めさせていただき本当に本当に光栄でした!

渡辺先生、今日は本当にありがとうございました!!

これからも先生がおっしゃっていたように

「今さらやってもな~」「どうせムリ」「俺はこの程度」

という思いをリセットして、合格のシナリオをイメージして頑張っていきましょうね♪

 

 

最後に、公開授業を盛り上げ、校舎の中心となって支えてくれた実行委員の皆さん、お疲れ様でした。

公開授業の準備も勉強もよく頑張ってくれました。 

皆さんの更なる飛躍を願っています。

ありがとうございました!!