新しい道に進む君たちへ ~福尾編~ | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 2月 27日 新しい道に進む君たちへ ~福尾編~

こんにちは!福尾です 😛

 

今日は朝から雨でしたね~(+o+)

髪の毛くるくるで嫌な天気です(><)

 

さて、昨日で国立前期の試験が終わりましたね。お疲れ様でした。

 

校舎でも現受験生の姿が減って、新しい風が吹いています。

 

そんな皆さんに私からメッセージを送ります(*^^*)

まず、本当にお疲れ様でした。

始めた時期は違っても、それぞれ全力で受験に向けて勉強してきたと思います。

担任助手として皆さんの姿を見てきて、

みんな頑張ったな、と思います。

夏にだらけてしまった人本気になるのが遅かった人直前に悩んでしまった人

いろいろな人を見てきましたが、

頑張った!と思える時はみんなあったんじゃないですか?

一度も頑張ってないという人はいないと思います。

どこかでつまずいていても、その分頑張った時がたくさんあったと思います。

 

今年受験を終えた人は、この受験生活で学んだことがたくさんありますよね!

何も得たものがないなら、成功とは言えません。

頑張ってよかった、自分は頑張ればこんなに出来るんだ!

そう思えたなら、とても良い受験の締めくくりになるのではないかと思います(*^^*)

 

来年もう一度頑張る人は、決して恥ずかしいことだと思わないでください。

失敗しても、その失敗に立ち向かってもう一度挑戦する、勝ちに行く。

決して生ぬるい気持ちで決断できることではありません。

今の悔しい気持ちを忘れず、一年後に堂々と胸を張って受験会場にいけるように頑張ってください!

 

私は去年第一志望に落ちて、国立の後期試験を受けました。

当時は第一志望に受からなかったことで自分のモチベーションが下がってしまい、もう後期試験受けたくないと思っていましたが、

今思えば受けてよかったと思います。

失敗した悔しさをぶつけて、スッキリしました。

結果であれ、人生の中での「大学受験」を悔いの残らないように締めくくってくださいね(*^^*)