新しい道に進む君たちへ ~熊本編~ | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 2月 26日 新しい道に進む君たちへ ~熊本編~

みなさん、こんにちは!

2週連続登場、熊本です!!

だいぶ冬も終わりが見えてきましたが、昨日あたりからくしゃみや鼻水、目がかゆいなど

花粉症の症状が出始めてはやくも嫌になっています。笑

さて、今週のテーマは「新しい道に進む君たちへ」ということなので僕なりのメッセージを送ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、これから新しい道に進んでいくと思います。

第一志望大学に進学する人、第二志望以下の大学に進学する人、もう一年勉強して第一志望大学を目指して頑張ることを決めた人。

 

まず第一志望に合格をした人。

本当におめでとう。

君たちは一年間もしくは二年、三年という長い受験生活を乗り切り、

見事に受験生としての最終目標である第一志望合格を果たしました。

いっぱい喜んでください、勝利の余韻に浸ってください。そして遊びまくってください!

しかし、君の大学生活がもうすぐ始まろうとしていることも忘れないでください。

何も目的を持たず、4年間過ごすのだけはやめてください。

しっかり自分が大学生になって、何をしたいのかをよく考え、目的や目標を持って行動できる大学生

なれるように準備はしっかりやりましょう。

受験を通して成功体験をつかんだ君たちならできると信じています。

 

次に、第二志望以下の大学に進学することを決めた人。

悔しがってください。

なぜ自分が第一志望に合格できなかったのかよく考えてください。

絶対自分の中に反省点はいくらでも出てくるはずです。

反省したら、大学での目標を作り、必ず逆転してやるという気持ちを持って

4年間また努力しましょう。

大学受験が人生のゴールではありません。

この大学生活をどう過ごすかがこれからの人生を決めます。

4年間続けられたとき、必ず報われるでしょう。

 

最後にもう一年勉強して第一志望大学を目指して頑張ることを決めた人。

よく決心しました。

他大学に進学することができた人もいるはずです。

もう一度頑張ると決めた君たちには全員第一志望に来年こそ合格してほしい。

しかし浪人をすれば必ず第一志望合格のチケットがもらえるわけではありません。

血のにじむような努力をしてこそ、合格は勝ち取れるのです。

覚悟もなく浪人するならやめたほうがいいと思います。

ですが、この悔しさを忘れず、一年間勉強する覚悟ができたなら思う存分勉強してください。

来年の結果を楽しみに待っています。

 

大学受験後の進路だけでも、三者三様の進み方があります。

人生の進路には、もっと多くの多種多様なす進み方があると思います。

これから進む人生において、何が成功で、何が失敗なのかはまだ誰もわかりません。

しかし、努力を続けた人にマイナスになることは決してありません。

これからそれぞれの道があると思いますが、目標をもって努力し続けましょう!!

 

最後になりましたが、今まで支えてくれた友達や先生、そして何より親御さんへの感謝を忘れないでください。

決して君は一人で生きてきたわけではないのですから。

 

今ブログを見ている人は、今日家に帰ったり、お母さんお父さんに会ったら

「ありがとう。」と声に出して伝えましょう。

それでは、また来週~!!