新しい道に進む君たちへ ~柚木編~ | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 3月 1日 新しい道に進む君たちへ ~柚木編~

本日は、校舎にいる担任助手が私だけというなんとも寂しい中で、都立大ブログをお送りさせていただきます。柚木です。

3月1日は、早稲田大学の最後の合格発表日ですね。私も2年前のちょうどこの日に第一志望合格を決めたのを覚えています。

さて、ということで、私から、新しい道に進む君たちへ、言葉を送りたいと思います。

 

まずは、受験お疲れ様でした。

ここからは人によって、それぞれ違う人生を歩んでいくことでしょう。

第一志望の学校に行く人、そうではないけれど、大学生になる人、もう一年頑張ると決めた人、色んな人がいると思います。

ですが、どんな人にもこの言葉を送りたいと思います。

 

自分の選んだ道に責任をもちなさい。

 

ここからの人生、たくさん岐路に立たされる機会があるかと思います。

大学に入って一生懸命勉強する道、大学に入った目的を忘れて遊びほうける道、もう一年頑張ると決めて脇目も振らず勉強する道、頑張ると決めたのに途中で挫折して諦める道、

僕はどの道も間違いではないと思います。

しかし、決めたからには、その選択に責任を持ってください。

皆さんは、もう大人です。

ここから先は自分の頭で考え、なにが自分にとって正しいのかを判断して、人生を生きてください。

私も、まだまだたくさん岐路に立たされ、その度に、考えています。

これからの時期は自分とは何だ、とか、自分はなにがやりたいんだ、と悟りに入るぐらい考えたりする時期なのです。

モラトリアムな時期です。

ですから、自分に責任の持てる選択をして、有意義な日々を送ってください。

僕だって、まだ未熟ですよ。

卒業生、一緒に頑張りましょうね。