山脇先生の暗記科目勉強法 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2013年 3月 26日 山脇先生の暗記科目勉強法

こんにちは!

今日は予定を少し変え、浜畑先生から私山脇でお送りいたします!

 

 

 

 

 

さてさて暗記科目の勉強法ということですが……私も暗記が大の苦手でした。

私は日本史が受験科目だったのですが次の日には忘れていたりして本当に苦労しました。

しかし!そんな私でも効率よく暗記できるようになったんです!

その方法とは一人授業法というものです!

これはその名の通り自分一人で授業を再現してみるんです。

ポイントや重要事項なども口に出しながら自分で自分に授業をしてみましょう。

説明ができるとういうことはちゃんとわかっているということですよね!

逆に説明できないということは100パーセント理解できていないということです。

この方法を定期的に繰り返していけば自然と暗記できますよ。

暗記は理解しなければできません!!

ただ闇雲に暗記したのではいつまで経ってもすぐ忘れては覚えなおしの繰り返しです。

自分がちゃんと理解しているかしっかり声に出し暗記をする前に確認することが大事です。

暗記科目は覚えていれば点数が取れ、覚えていなければ全く取れない科目です。

暗記科目がとれるかで合否が決まってしまうかもしれませんよ!

今日から毎日コツコツやっていきましょう!