外部会場模試での思い出~鈴木~ | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 6月 10日 外部会場模試での思い出~鈴木~

最近寒暖の差が激しくなってきました。みなさんは体調管理しっかりできてますか?

いよいよ模試まで後、12となりました!

苦手なところや最近習ったことをしっかり復習して模試にのぞみましょう!

今回のテーマは模試外部会場での思い出ということで、私、鈴木の話をしていきたいと思います。

私が一番心に残っているのはやはり6月模試の試験会場だった慶應大学日吉キャンパスです!

 慶應義塾大学 日吉キャンパス メインビジュアル

初めての外部会場でドキドキしながら日吉駅に降り、そこからすぐある慶應大学の並木道を通って試験会場まで行きました。

しかし、あまりにも塔の数が多すぎて自分がどこに行けばいいのか分からず迷ってしまいました。

そこにいたのが、まさかまさかの、、、、梶原担任助手
鈴木:「試験会場どこですか(半泣き)?」

梶原:「おう!ここ、ここ!頑張って!」

その時は梶原担任助手が天使に思えました(笑

その一声で緊張がスパッと解けました!

しかし、そんな英語の試験中に(私的には)問題がおきました、、、

英語の試験序盤、窓を開ける音があまりにうるさくて一回集中がきれてしまいました。

しかも、窓を開けたにも関わらず教室内が暑過ぎてずっと汗を流してながら長文を読みました。

本当に今となっては小さなことですが、その試験を受けている自分としては大きなことでした。

教室の温度は予想以上に暑かったり寒かったりすします。

薄着で行っても上着を忘れない様にしましょう!