受験生への檄文 梶原崚 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 1月 14日 受験生への檄文 梶原崚

こんにちは、梶原です!

今日も相変わらず寒いですね。

ですがそんな寒さにも負けず、都立大学駅前校は受験生を中心に勉強頑張ってますね、熱いです!笑

さあそして今週は受験生への檄文ということで、出陣式でもお話しましたがここでも少し話させて頂きます!!

文章だと大事なところで噛まないから良いですね。笑

 

センター本番まであと4日(昨日気がはやり過ぎて4日と書いてしまいましたが、正しくは今日で4日です 🙁 )。

長いなが~い道のりだったと思います。

人それぞれ始めた時期は違うけど、始めた時からの努力があるから今の自分があるはずです。

一年前の自分と比べて点数的にも、それ以外の見えない面でも成長したのではないでしょうか。

そして、ここからがラストスパートです。

僕自身、センターを受けてから受験がすべて終わるまでのことを正直あまり覚えていません。笑

それくらい必死だったし、あっという間でした。

受験がすべて終わるまではまだ遠いと思う人もいるかもしれませんが、皆さんが夢焦がれている理想の大学生まで、あと一息です。

 

時間がないと思っても、最後まで諦めることなく泥臭く勉強してください。皆さんが今待ち望んでいるゴールにいる自分をつくるのは、今の自分です。

たとえセンターで良い点がとれても、思わしくない点しかとれなくても、どんなことがあっても油断も落ち込むこともせずに、今はただひたすら突っ走ってください。最後まで諦めずにやれば必ず良い結果が出ます。僕のセンター試験本番のように、マークの神様が降りてくるかもしれません。笑

今まで勉強してて辛いことや、もう辞めたいと思ったことが何回もあったでしょう。でも、そのたびに乗り越えてきたから今の自分があるんです。だから、自信を持って受けてきてください。

不安がってたら絶対に負けます。嘘でもいいから自信満々で受けてきてください。

僕達担任助手たちも、君たちを見てきました。

最後まで、泥臭く走りきってきてください!

スタッフ一同、心から応援しています。