オススメの本 若林編 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2013年 9月 15日 オススメの本 若林編

読書の秋ですね、みなさんちゃんと、本読んでますかー??

せっかく大学生になったのだからたくさん本を読もう!

と思っていたのですが、想像以上に忙しく読書が思うようにはかどらなかったと後悔している若林です・・・・・・

高校生のうちからもっとたくさん読めばよかった・・・・・・

 

ところで私がおすすめするのはこの本!

太宰治 『津軽』 です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太平洋戦争中、かつて決別したはずの故郷・津軽を訪れ、当時の旧友や家族との交わりを描いた太宰治の手記です。

中3の頃学校行事で東北を訪れることになり、読み始めたのがきっかけでした。

太宰治が故郷に対して感じていた負い目や古傷とどう向き合っていくのか、家族との関係はいったいどうなるのか??

文章もユーモアに満ちていて読みやすいのでかなりおすすめ!!

 

ラスト2ページはハンカチ必須の感動ですよ!!!

もし読んだという人がいたら校舎で感想聞かせてくださいね♪