6月模試について vol.2 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2015年 6月 9日 6月模試について vol.2

 

こんにちは!最近、一日中眠い気がする近藤です!

 

 

今週のテーマは、6月模試についてということで模試に関して書きたいと思います。

 

 

模試において一番重要なのは本番を想定して受験することだと思います。

 

僕がその中で特に意識していたのは、問題を解く順番です。

 

 

僕は英語が苦手で読むのがとても遅く、この時期の僕はセンター模試の英語も時間内に全部読み終わりませんでした。

 

そんな中、模試や過去問演習のときに問題を解く順番をいろいろ変えてみて、

解いている最中に集中が切れないような順番を模索していました。

 

最終的に英語の音読を繰り返した結果、英語の読むスピードが上がりセンターの英語は解き終わるようにはなったのですが、

解きやすい順番で解くことで試験中より落ち着いた状態で英語を読むことができるようになりました。

 

 

試験本番が近づくとなかなか問題を解く順番を変えるのが億劫になると思うので、

解く順番を変えてみよう!とか自分にあった順番を探そう!と思っているなら、

この6月模試が一番いいタイミングだと思います。

 

 

この6月模試で自分にあった解く順番を見つけて、次の8月模試で確実に良い点が出せるように頑張りましょう!

 

 

 

【明日の校舎状況】

開館時間

11:30

 

閉館時間

21:45

 

自習室

終日使用可

 

東進公式SNSの登録はこちら↓

 

登録しておくと受験情報や体験授業、各種イベントの案内がくるようになります

 

 

東進公式line 東進公式facebook 東進公式twitter