高2生の夏休みの過ごし方(明治大学政治経済学部 3年 加藤景大) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 15日 高2生の夏休みの過ごし方(明治大学政治経済学部 3年 加藤景大)

こんにちは!加藤です。本日のテーマは「高2生の夏休みの過ごし方」です。

高2生のうちは、勉強より部活!という人も多いと思います。

ただ、年々厳しさを増している受験において、高2生のうちからしっかり勉強しておくことは、非常に重要です。

高2生の夏休みにどのくらいの量、質を伴った勉強ができるかは非常に大切です。

特に、英語、国語、数学など主要科目の基礎分野をしっかり固め、共通テスト本番1年前を迎えることができれば、周りの生徒と大きなリードをつくることができます。

でも、実際、部活などをやっているとあまりやる気が出ないという人も中には多いと思います。

勉強において、継続は非常に重要です。部活がある日は勉強しない、部活が無い日に勉強する、というのでは、定着が見込めません。

自分は、午前中に部活がある日は午後に3-4時間、午後に部活が或る日は午前中に数時間という風にルーティンをつくり、習慣的に勉強できるようにしていました。

 

勉強の定着には継続が大事です!

是非皆さんも自分なりの習慣を作って、勉強に取り組んでみてください!