高2の夏は、英語と、遊びと。(東京工業大学 工学院1年 江川俊) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 17日 高2の夏は、英語と、遊びと。(東京工業大学 工学院1年 江川俊)

こんにちは!江川です。

やっと期末が終わり、夏休み到来です!

やることが沢山ありますが、有意義なものにしたいです。

 

今回のブログのテーマは「高2の時の夏休みの過ごし方」です。

私の高2の夏は、春に1年弱の留学から帰り、

1年の勉強ブランクを前に

受験やべ~、と思いながら

安直に、塾に行こう、と東進の門を叩いた夏でした。

東進の無料講座を7,8月で受けていました。

今思えば、間違った判断ではなかったかなと思います。

 

高2の皆さんは、どんな夏休みを過ごしているでしょうか。

あと一か月弱ではありますが、

過ごし方についてのアドバイスを2つ書きます。

第一に、勉強についてです。

学校や塾によって方針は多少違うと思いますが、

高2で為すべきことは

英語を第一に、数学を第二に固めることです。

前者は高2のうちに点数を安定させられると、

多少安心して二次試験の英語や他教科に

高3になったとき時間を注げるようになります。

後者は前者のような理由に加え、

基礎を固めていないと高3の勉強で苦労するという傾向が

他教科よりも強く、

また、苦手を克服する時間が高3にはないからです。

 

第二に、勉強以外のことについてです。

高2のうちに、遊べる時に遊んでおきましょう

高3になると遊んでいる暇なんてないし、

遊んでくれる友達もいません。

今のうちに青春を謳歌しておきましょう!

(これは、高校の先生に高2の時、実際に言われたことです。)

 

他にも生活習慣を整えるなど、

言わずもがななことも多くありますが、

ここでは割愛します。

残り少なくはありますが、

一度きりの高2の夏を楽しんでくださいね!

それではまた次回!