頑張れ、受験生!(慶応義塾大学 文学部1年 大内海音) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2022年 1月 9日 頑張れ、受験生!(慶応義塾大学 文学部1年 大内海音)

受験生のみなさん、こんにちは!

担任助手の大内海音です。

共通テスト本番まで残り6日となりました。今の心境はいかかでしょうか?

 

きっとほとんどの人が、少なからず緊張していたり、焦ったりしていると思います。

一年前の私も、みなさんと同じようにとても緊張し、焦り、もう必死でした。

 

やらなくてはならないことは人それぞれですし、今の心境や状況も人それぞれだと思いますが、

これから受験が進んでいく中で全員に共通する大切なことが2つあると思います!

早速紹介しますね。

 

まず一つ目に、「何が何でも手を止めない」こと。

この1か月半、全力を出し切れたかそうでないかで受験後の気持ちが全く違うと思います。

受験結果にももちろんこだわってほしいですが、受験生活の「中身」にもこだわり、ぜひ最後に後悔が残らない受験をしてほしいです。

 

二つ目に、「自分を信じること」こと。

過去問を解き進めていく中で、どうしても受かるとは思えない点数を取ってしまったり、

本番で解けるとは思えない問題に出会うことが、今まで何度もあったと思います。

そしてこれからも、直前期だからこそ今までより良い点数でも不安になることが多いと思います。

そのような状況の中でも、今まで頑張ってきた自分の「努力」を信じてほしいです。

また、点数で不安要素が残る人はその分を「努力量」で補うと良いと思います。

去年の私も、到底受かるとは思えない点数しか取れませんでしたが、

そこで無くした自信を「勉強量」で補うように心がけていました。

 

皆さんには、共通テストまであと1週間

私立大学受験まであと3週間

国公立大学受験まであと1か月半の時間が残されています。

決して多くはないですが、「時間がない」というわけでもありません。

できることは、考えればまだまだあるはずです。

困ったらいつでも校舎に連絡してください!

 

受験生皆さんの今までの努力が実ることを祈っています!

最後まで全力で頑張ってください。応援しています!