部活と勉強の両立方法(早稲田大学創造理工学部2年根本悠樹) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 7月 22日 部活と勉強の両立方法(早稲田大学創造理工学部2年根本悠樹)

こんにちは

この大きさで!をつけないとなんか怖いですね

 

ここ何日かでだいぶ夏が見えてきましたね.暑いです.

毎年アイスクリームの食べ過ぎとジュースの飲みすぎでおなかを壊すので今年は注意して過ごそうと思います.

 

 

さて今日は部活と勉強の両立の仕方ということで書いていきたいと思います.

僕は高校時代テニス部に所属していました.

部活で疲れた後の勉強はとても眠いですよね.

部活の後は疲れて眠くなるということをわかっているならば, 事前に対策を決めておいて,いろいろ実践してみるといいと思います.

 

例えば僕は眠いときに英語の長文をやると永遠に一文目から進めなくなってしまうので、眠いときは数学や物理などの問題を解いていました。

眠いときはしなければならないものを考えるよりもそのときにやりたいことをやることでせめて勉強をしようという感じでした。

それでも眠かったらいったん寝たほうがいいです。ただ部活などで疲れていると一回寝るとそのままずっと寝てしまうことが多いので、

アラームをかけたり東進にいるときは担任助手に起こすよう頼むなど時間の無駄を作らないようにする工夫をするといいと思います。

 

勉強時間を確保するためにいろいろと工夫して自分の勉強スタイルを確立することは受験においてだけでなく、

大学生、社会人になったときにも役に立つので今の時期から探しておくといいと思います!

 

それでは今日はこの辺で!明日のブログもお楽しみに!

体調には気をつけてすごしてくださいね。