部活と勉強の両立方法(東京理科大学 理学部 1年 吉田麻彩) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 7月 27日 部活と勉強の両立方法(東京理科大学 理学部 1年 吉田麻彩)

こんにちはー!

最近ずっとレポートに追われております吉田麻彩です。

火曜までと水曜までのレポートがのようです…

みなさんは夏休みの宿題とか大丈夫ですか?

 

さて、今回は、部活と勉強の両立方法を紹介したいと思います。

まず、私は大体週4の硬式テニス部でした。部活は決まった曜日ではなかったので、1ヶ月ごとに予定表が配られました。謎ですよね。週4でも、試合前は違います。土日どちらも練習という感じです。

 

高校1年生のときは英語の塾に通っていて、それ以外は通っていませんでした。なので、主な勉強は中間期末対策や、模試対策でした。部活はテスト1週間前まであって、1週間をきると部活はなかったので、学校の自習室や教室に8時まで残り、友達と勉強をしていました。テスト前ではない平日は、塾の宿題をしたり、学校の宿題をするぐらいでした。

高1まではそんな感じでいいと思います。

 

問題は高校2年生からです!!

平日は、部活があってきつい日は宿題だけ、部活がない日は自習や、受講をするなど、自分の中で何か明確に決めてみてください!オンオフを切り替えないと、「今日部活頑張った!疲れたもう寝よ。あはは。」みたいな人間になっちゃいますよ。それは危険です。

 

また、部活があっても疲れてない日はどんどん受講を進めていくといいと思います!!できるときに勉強していきましょう。

 

学校の授業を大切にするのも大事なことです。集中して授業を聞いて、集中して部活をやってください。私はそうしてたら、周りの人たちにほめられるようになりました。私はほめられて伸びるタイプなので、勉強を継続して頑張れました。

 

皆さんもぜひ、ほめられて伸びてください。

 

では、明日もブログお楽しみに~!!ではさいなら。