東進を第二の家にしよう!(東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科 1年 清船 大雅) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 23日 東進を第二の家にしよう!(東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科 1年 清船 大雅)

こんにちは!

まだ夏は始まったばかりなのにラグビーで肌が日に日に焼けて黒くなっていて焦っています。

このままでは写真に写らないレベルになってしまう・・・。

今回は【東進に登校することの意味】について書いていこうと思います。

まずみなさん校舎と家の違いってなにかわかりますか?

 

いくつかありますが一つ目に校舎では周りにたくさんの受験生がいることが挙げられます。皆さんのライバルが勉強に取り組んでるのを見ると私も負けてられないと思いませんか?

集中力が続かない日ややる気があまりない日でも頑張って東進に行って無理やりでも勉強せざるを得ない環境をつくることが重要です。

 

 

二つ目に勉強時間を明確にできるということです。週の中で校舎に行く曜日と時間を明確にすることで勉強の進捗状況などが把握しやすくなります。

校舎にいるとわからないことがあっても担任助手がサポートできますし、いつも来ていたのに来なくなったら何かあったのかと気づきます。

私も最初は毎日校舎に行くことは渋っていましたが、受験期には開館から閉館まで校舎で過ごせるようになりました。

最初はきついかもしれませんが、習慣にしてしまえばいいことしかないです!

是非皆さんも頑張って校舎にほぼ毎日登校してみてください!