東進に来て勉強する(慶應義塾大学理工学部機械工学科2年 羽根田一輝) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 8日 東進に来て勉強する(慶應義塾大学理工学部機械工学科2年 羽根田一輝)

こんにちは、羽根田です。いよいよ期末が近づいてきたということで、だんだん精神的に辛くなっています。その先にある夏休みというパラダイスを本心から楽しむために、なんとか乗り越えられたらいいです。

今日のテーマは「東進に来て勉強する」です。

低学年に向けたものです。まず多くの人にとって、東進というのは勉強に集中しやすい環境の1つであると思います。

なので是非東進に来て勉強をしてほしいのですが、低学年と言えば、学校行事や部活があったりでかなり忙しく、東進に行く習慣をつけるというのが難しいというのも事実だと思います。

しかし1つ間違いのないことは、どんなに忙しかろうが低学年での勉強というのが受験での勝負を分けうるということです。

とはいえ、だから勉強漬けの日々を送れと言いたいわけではありませんし、そこまでする必要はありません。

むしろ言いたいのは、やれる時に一生懸命にやって欲しいということです。

やらないといけない時ではなく、やれる時です。遊びの予定などもなく、勉強をやれる時間が十分にあるなら、今後のために勉強をするべきです。

しかし家にいたりするとどうしても勉強に手がつかないことが多いと思います

そのようなもったいない時間を無くすために使ってほしいのが、勉強に集中できる環境である東進です。

勉強をやれる日には学校から直接東進に来て、来たからには一生懸命にやってほしいと思います。それをするだけでかなり周りと差をつけることができます。ぜひ頑張ってください。

次回のブログもお楽しみに。