最終模試の思い出・メッセージ 梶原編 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 12月 15日 最終模試の思い出・メッセージ 梶原編

皆さんこんにちは!

梶原です!

 

最近ブログに登場する回数が増えて

絶賛存在感アピール中です!笑

 

 

ということで、今週の

トップバッターをつとめさせて頂きますっ!

 

今週のテーマは

「最終模試の思い出・メッセージ」

ですね!

 

うーーん、二年前…

月日はあっという間ですね…笑

 つい先日のことのようです。

 自分の最後の模試は

慶應義塾大学でした。

忘れもしません。

隣との間隔も狭く、

正直万全な状況ではありませんでした。笑

 

そんな中でも

世界史で結果を出さなくてはいけないと

自分に言い聞かせていました。

90点を狙って必死に解きました。

結果は…

88点。

残念ながら届かず。

とても悔しかったです。

その後は本番まで、

その悔しさをバネにして

勉強することができました。

 

そして担任助手になった去年、

自分と同じように

必死に模試に向かっている生徒を見て

頑張るっていいなあ

と思ったものです。笑

 

去年の生徒の多くは志望校に合格し、

結果としては満足のいくものだったのではないでしょうか。

 

そして今年、新たに受験生を

担当させてもらっています。

今日が彼らとの最後の面談でした。

 

彼らは来週の最終模試に向けて

本当に頑張っています。

 頼もしくすら見えます。

 

自分は、この子たちなら絶対合格できると信じています。

こんなにひたむきに頑張っている生徒たちと

時間を共有できるだけでも

本当に恵まれているなあと

つくづく思います。

 

今、受験生のみなさんは不安でいっぱいだと

思います。

でも、それはみんな一緒です。

自分もそうでした。

 

それでも、頑張っていれば結果は必ずついています。

 

受験生の皆さん!

引き続き、頑張ってください!

 

応援しています!!

 

 

 

 

 

都立大学駅前校が気になった人はクリック↓

冬期講習のお申込は下のリンクから!!

東進なら部活と勉強の両立できますよ!!