担任助手になったきっかけ~佐藤編~ | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 9月 9日 担任助手になったきっかけ~佐藤編~

こんにちは!

担任助手の佐藤です。

担任助手になったきっかけの紹介ということで、どのような気持ちで担任助手になったのか少しだけ紹介させていただきます!

詳しくは是非直接聞いてくださいね!

 

高3のとき、ある程度目標が固まっていると自分でも周りからも思われていました。

でも、実はそう思ってるだけで迷っていたことに気づいていませんでした。

工学系も楽しそうだなー、と思いつつも情報系も良さそうだな…と迷っていました

東進で担任助手の人たちと短い会話であっても帰り際などに話すことで少しずつ自分と向き合うきっかけが増え、その「迷い」に気づくことが出来ました。

 

まだ目標が明確でない人も、もう明確になってきたと思ってる人も、受験を機に、もう一度考えなおしてみると意外な自分に気付ける、ということを伝えたくて担任助手を目指すことを選びました。

 

まだまだ伝えたいことはたくさんありますが、今年の東進ハイスクール都立大学駅前校の生徒全員にそれが少しでも多く伝わるよう精一杯頑張っていきます!