悔いのない失敗を(お茶の水女子大学1年 杉﨑朱佳里) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 7日 悔いのない失敗を(お茶の水女子大学1年 杉﨑朱佳里)

こんにちは、杉﨑です!
 
11月の最後の方はバタバタしていて、気が付いたら12月になっていました。
 
色々な場所でクリスマスツリーを見かけるようになってきましたね〜
 
最近はクリスマスソングを聞くのにハマっています。
 
クリスマスソングってなんだか切ないのが多いですよね。
 
でもそんなところが好きなんです(笑)
 
 
 
さて、今回のテーマは「失敗から学んだこと」です!
 
他の担任助手も言っている通り、失敗をしない人なんていません!
 
 
 
大切なのは、「失敗した後にどうするか」です。
 
 
 
なんて、耳にタコができるほど聞いてきましたよね。
 
なのでこれについては今更話す必要もないと思うのですが、
 
私は「失敗する前にどうしていたか」も大切だと思っています。
 
 
人は失敗してしまうものです。
 
 
私も定期試験で見るに耐えないような点数を取ったり、
 
バレエの本番の舞台上でシューズが脱げて踊れなくなったり、
 
と色々な場面で失敗してきました。
 
 
しかし、後になって振り返った時、後悔が残っている失敗後悔のない失敗には大きな違いがあります。
 
 
それは、失敗してしまったことに対してどれだけ力を注いでいたかです。
 
 
頑張っていたことであればあるほど、失敗した時に悔しいと感じます。
 
でも、失敗した時に「もっとできたはず・・・」
 
と思うほど虚しいことはありません。
 
 
 
失敗から目を逸らさずに向き合い、そこから成長することはもちろん大切です。
 
ですが、努力が必ず報われる世界ではないからこそ、
 
成功しても失敗しても悔いが残らないような努力をするよう心がけてみてください!
 
 
 
それでは、また次回!