志望校を決めた時期について(東京理科大学理学部1年 吉田麻彩) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 5月 22日 志望校を決めた時期について(東京理科大学理学部1年 吉田麻彩)

こんにちは!吉田麻彩でゴザイマス。

 

今日は、志望校を決めた時期について書きたいと思います!

 

私の第一志望校は、東京工業大学でした。高校1年生のとき、担任の先生に志望校を聞かれて、そこからずっと、なんとなく東京工業大学を志望校にしていました。

 

高校2年生になっても、まだ、「なんとなーく東工大かな。」と思っていました。

 

そんな私が第一志望校を明確に決めたのは、高校2年生の夏休みです!

高校2年生の夏休みに、友達と東京工業大学のオープンキャンパスに行ったのがきっかけでした。そこで当時大学4年生の人に大学のことや、高校生のころにしていたことなどを聞いているうちに、仲良くなり、この人が通っている東京工業大学に自分も行きたい、と思い、そこからはぶれずに志望校を決めることができました。

 

みなさんも、自分がいきたいと思っている大学のオープンキャンパスに行き、その大学の人たちと話してみてください!勉強にもやる気が出ると思います!