大学生活について(東京大学 理科一類 1年 依田知也) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 13日 大学生活について(東京大学 理科一類 1年 依田知也)

こんにちは 依田です 

夏休みも残り半分を切ってきました

ひと月前の休みが無限にあるかのような無敵感が懐かしいです

さて今回のテーマは「大学生活について」です

といっても僕は普通の大学生のように

華々しい生活を送っているわけではないので

今回は授業や部活について書いていこうと思います

まず授業について

基本的には90分ですが先生や授業によっては最大105分間授業をします

東大では1年次にどの科類(理系と文系では若干違いますが)の人も

必ず受けなければいけない授業があり

その中でも学生から忌み嫌われているのが

レポートを英語で書く授業です しかもそれを書くにあたっては

何かしらの実験がアンケートなどの調査をしなければならないので

めんどいです 参考文献などを書くのも

決められたスタイルでしなければならない(はず)ので激重です

拙い英語力で苦しむ生徒とそれを読解するのに

苦労する先生でお互いが幸せにならない授業です

理系は必修科目が多いので授業がない曜日があることは珍しいですが

それでも1日に1個しか授業がない人もいます

僕の場合、月曜は2限に体育の授業だけだったので

その日は手ぶらで運動できる格好で大学に行き

授業が終わり次第飯に行くかそのまま帰るかで月曜は非常に楽でした

次に部活について

東大は中々多く部活やサークルがある方だと思います

僕の知り合いでは中国茶サークルに入っている人もいます

他にもみかんサークルうどんサークルなどもあります

他にもどんなものがあるか知りたかったら

ググればいろいろ出てくると思います

今回のブログはこれで以上です

次回もお楽しみに!