大学生活について(東京工業大学 工学院 1年 江川俊) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 15日 大学生活について(東京工業大学 工学院 1年 江川俊)

こんにちは。江川です。

私の夏休みは後半月。

免許を取り切る目標を達成できるか心配です。。。

TOEICも受けなきゃいけません。気が重いです。

 

さて、今回のブログのテーマは「大学生活について」です。

私は、授業と部活について話そうと思います。

 

まず、授業について。

すべての授業に共通して言えることは、とにかく時間が長いです。

100分間続きます。

50分くらいで休憩を取ってくれる教授もいますが、

取ってくれない教授もいます。

100分も集中し続けることは苦手です。

内容も難しいです。演習積んでどうにかしようと考えています。

しかし、新しいことを学ぶのは楽しいです。

大学の授業なので、授業内容のその先に、

自分の興味のある分野や

関わってみたい研究内容があると思うと頑張れます。

 

次に、部活についてです。

私は2つの部活に入っています。

今思えば2つも入ったのは少し失敗だったかなとも思いますが、

何とかなっています。

1つは前からやりたかった音楽の部活で、

もう1つは空を飛ぶ部活です。

大学の部活動は幅広く多種多様で、

高校にもあるサッカー部バレーボール部など王道のものから

ロケットを飛ばすサークル、デジタル作品を制作するサークルなど

様々なサークル・部活動があることが大学の特徴です。

入りたい大学の部活動にどんなものがあるのか

調べてみるのも楽しいかもしれませんね。

今回のブログは以上です。

それではまた次回!