大学の好きな授業 梶原編 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2015年 5月 11日 大学の好きな授業 梶原編

こんにちは!

今週も登場の梶原です!

 

ゴールデンウィークも明けて少し経ち、ここからまたギアを上げてがんばっていきたいところですね!

 

ということで、今週は「大学の好きな授業」

についてお伝えします!

 

私梶原が通っているのは早稲田大学法学部です。

早稲田には面白い授業がたくさんありますが、

中でも今一番ホットなのは

2年生の秋から始まった「ゼミ活動」ですね。

ゼミって何?という方も多いと思うので、少し説明します。(自分はゼミに入るまでどんなものか知りませんでした…笑)

 

ゼミとは、教授の元に学生が数人~数十人集まって

講義を受けたり、ディスカッションをしたり、プレゼンをしたりする

場です。

基本的には、その教授の専門分野について興味を持った学生が集まってくるので、学問的な面白さをたくさん感じることができます。

法学部でいえば、刑法・民法・会社法・国際法などなど、法律の分だけゼミがある、といっても過言ではありません。

また、人気の教授だと希望者が多く、面接などでふるいにかけられることもあります。。

そしてゼミに入れば、その学期から卒業まで、自動的に授業として組み込まれて卒論を書いたり、就職の面倒を見てもらったりします。

自分は「少年法」のゼミに入りました!

なかなかニッチな分野です。笑

ですが、どうしたら非行のない健全な子どもを育てることができるのだろう

ということを研究するのは非常に興味深くもあり、自分の将来の子育て(できるか分かりませんが笑)にも役立ちそうなので、このゼミに入ってよかったなあと感じています!

 

また、このゼミでは他にも2つのことを平行して研究・勉強しています。

1つは都庁で発表するものです。

今年の秋に発表するのですが、俄然緊張するしやる気も出ます!笑

その中でフィールドワークを行っていて、豊洲に赴いて街頭アンケートを行ったりしています。

体力的にも精神的にも非常にきついですが、こんなことができるのはゼミ活動くらいかなと思って楽しんでやっています。

これが実際の様子です!

この日は暑くてへこたれましたが、54枚回収することができました!

豊洲の人優しい!笑

 

もう1つは早稲田大学の講堂で発表するものです。

こちらも今年の秋に発表なのでてんてこ舞いです!笑

 

が、完全に学生の自主性を重んじて自由に授業を進め、研究もさせてくれているので、とてもやりがいがあります。

さすが「学の独立」!笑

メンバーも非常に恵まれていて、毎授業・沖縄での夏合宿等、非常に楽しみです!

 

梶原担任助手の大学での授業はこんな感じです。

 

大学での生活について少し知っていただけたでしょうか??

 

次回は誰が登場するのか??

お楽しみに!

 

【明日の校舎状況♪】

開館時間

11:30

閉館時間

21:45

 

自習室

終日使用可

 

となっています!

 

明日も校舎で勉強しましょう!

 

以上、梶原がお送りしました!

 

東進公式SNSの登録はこちら↓

登録しておくと受験情報や体験授業、各種イベントの案内がくるようになります

東進公式line 東進公式facebook 東進公式twitter