モチベーションの上げ方 ~熊本編~ | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 11月 6日 モチベーションの上げ方 ~熊本編~

 

こんにちは!ブログ久しぶりの登場の熊本です。

いよいよ、センター試験まであと73日です。

7教科受験の人はあと1教科につき約10日間

4教科受験の人はあと1教科につき約17日間

3教科受験の人はあと1教科につき約24日間

と勉強時間もいよいよ限られてきました。

最近、勉強に偏りがある人が多く見受けられます。

世界史が苦手だから世界史を集中的にやろう。

など、他の教科でもそのような人がいると思います。

しかし、今示したように時間は限られてきています。

一つの教科を重点的に勉強するのもありですが偏り過ぎは禁物です。

全体の残りのやらなければいけないことから考えて計画を立てましょう!!

 

さて、本題に入って、今日のテーマはモチベーションの上げ方です!

僕のモチベーションの上げ方は

成功した偉人たちの自伝を読む

です。

例えば、有名どころだとナポレオン・ボナパルト

ナポレオンは若いの頃、アレクサンドロス3世の自伝を読み泣いたらしいです。

それはなぜだと思いますか?

 

正解は、自分と同じ年齢で王に即位していたから、悔し泣きしたのです。

自分よりも先に王になっていることへの悔しさが読んで一番に感じたことだったのです。

世界に偉人たちの本を読んで悔し泣きできますか?

普通できないですよね笑

でも世界に名を轟かせるくらいの人になるためにはこれだけのハングリー精神を持ってやらなければならないのか

と自分の教訓にすることはできます。

このような感じで偉人がいかにして偉人に成り得たのか知ると

自分のモチベーションも上がるはずです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

公開授業まであと残り6日です!!

 

都立大学駅前校が気になった人はクリック↓

冬期講習のお申込は下のリンクから!!