オススメの参考書(明治大学政治経済学部3年 加藤 景大) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 23日 オススメの参考書(明治大学政治経済学部3年 加藤 景大)

こんにちは!加藤です。本日のテーマは「オススメの参考書」です!

前回は英語の参考書を少し紹介していたと思うので、自分からは社会科目の参考書をご紹介したいと思います。

自分が紹介するのは東進ブックスの「一問一答シリーズ」です。

言わずもがなの人気参考書なので、受験生の皆さんで知らない方はいないと思います。

自分は日本史選択だったので、金谷俊一郎先生の「日本史B一問一答」を使用していました。

一問一答をやるメリットは大きく分けて2つあります。

まず1つは基礎用語から難関大レベルの用語までを完全に網羅することができることです。

一問一答は膨大なページ数がありますが、粘り強く勉強し、覚えることができれば、相当な実力が付きます。

社会の最難関である早慶の出題もほぼ網羅できるほどです。

問題一つ一つにレベルがふられているため、自分に合ったレベルの問題のみ解くこともできます!

ただ、一問一答は歴史の流れが把握しにくいため、勉強には工夫が必要です。

2つ目のメリットは一つの時代や単元を速習できることにあります。

一問一答はその形式上、復習にかかる時間はあまり多くありません。

そのため、この時代を復習したい!という時にはピッタリの教材です。

 

今回は東進ブックスの「一問一答シリーズ」の日本史を紹介しました。ぜひ皆さんも手を付けてみてください!