みんなにお勧めしたい!お気に入りの先生3選(上智大学文学部史学科1年 小林航大) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2021年 2月 21日 みんなにお勧めしたい!お気に入りの先生3選(上智大学文学部史学科1年 小林航大)

どんどん寒さが厳しくなり、てがギンギンに冷えている小林です。

さて今回のテーマは「みんなにお勧めしたい!お気に入りの先生3選」ということで私が受験でお世話になった先生3人を紹介したいと思います!

 

英語科

安河内哲也先生

上智大学対策英語長文講座

この講座を受けていなかったら私は上智大学に合格していなかったといっても過言ではありません。

上智大学の英語長文はとても難しく、シンプルに英語力がないと解けないため、私は全く歯が立っていなかった。だが、安河内先生の解説がきめ細やかで非常にわかりやすく、この授業を受けて長文読解のセンスが上がった。しかも受験英語だけでなく話せる英語も教えてくれるし、そもそもテンションが高いため、楽しく英語を学べる。

 

国語科

林修先生

ハイレベル私大現代文読解

林先生は現代文を感覚ではなく、ロジカルに説いているので誰に対しても非常にわかりやすい講座だと思う。しかも先生の手元を移す画面があるため、実際にどうやって林先生が現代文を解いているのかわかりやすいため、技術を盗むことができる。ただ予習が必須なのと復習が大変である。だが、それだけの価値はある講座だ。

しいて、悪い点を挙げるとすれば、林修の解説が分かりやすすぎて、自分が理解した気になってしまうところが、難点なのかもしれない。復習を怠らずに林修の現代文の解答方法、解答プロセス、解の導き方を盗めれば最強だと思う。

 

斎藤整先生

ハイレベル世界史

私大入試に役立つ情報が大量に得られる。世界史のマニアックな知識や文化史の部分まで完璧に網羅している内容になっている。これと一問一答があればほぼすべての大学の世界史で高得点を期待できると思う。

 

いかがですか?気になった先生がいればぜひ体験してみてください!東進生でない人も招待講習で受けることができるのでぜひ!!