この夏休みの都立大学駅前校の頑張り!NO.3 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2014年 7月 23日 この夏休みの都立大学駅前校の頑張り!NO.3

ごきげんよ~う!お久しぶりの鈴木です!

 

今日も大変暑うございますね(笑)

 

今日で「この夏休みの都立大学駅前校の頑張り」3回目ということで、

今日はみんなが気づいてないかもしれないことに焦点を当ててみたいと思います。

みなさん、知ってますか?

低学年のグループ面談で小テストをやっています!しかも50問を5分でやっているんですよ~~~!

 

 

そもそもなんでテストを始めたのか、、、

大きく分けて2つの理由があります。

1つ目は毎日更新される「センター英単語1800の単語テスト」をしっかり来た時にやって欲しいからです。

高速を取っていない生徒も単語テストをやっていればある程度出来るはず。

だから、小テストをすることで単語テストをやらなければどんどん単語を忘れていくということを認識して、単語テストをバンバンやって欲しいと思います。

模試を解いてみるともっとよくわかると思います。「単語がわからないと全然読めない」、「単語を思い出すのに時間がかかって長文が読み終わらなかった」など色々な声が上がると思います。

単語の大切さを実感して欲しいのです。

2つ目は、、、

高速をとっている人々!

しばらく怠っている人はいませんか?

東進の目標を忘れている人もいると思うので書いておきます

高1→センター英単語1800 

高2→センター英文法750  です!

この目標に届いていない人が目標達成のためにトレーニング数を上げて頑張って欲しいですが、、、

小テストをすると自分が一回完全修得した単語が全然思い出せないという自体が起こる思います。

高速をとっているみんなには是非、高速マスターで復習をして欲しいと思います。そしてどっちが目的でいいので高速マスターをやる習慣を付けましょう!

みんなのトレーニング数が増えることを期待しています。