8月模試に向けて(日本女子大学人間社会学部2年 戸張 桜子) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2021年 8月 10日 8月模試に向けて(日本女子大学人間社会学部2年 戸張 桜子)

こんにちは!戸張です!

最近暑い日が続いていますね。

私は部活で日に当たりすぎて、真っ黒になってしまいそうで心配でなりません、、、

日焼け対策頑張りたいと思います!!!

 

さて、今回のテーマは「8月模試に向けて」ということですが、

皆さんは模試の目標設定をできていますか???

意外とできていない人も多いように感じます。

 

模試を受ける上で、目標を設定することは最も重要なことであるとも言えます。

何も考えずに受験した場合、結果が返ってきても、ただ点数だけを見て終わりになってしまうのではないでしょうか。

点数を測ることだけが模試を受ける意義ではありません!

 

目標を持って模試に望むことで、自分の模試までの取り組みを振り返り、

次の模試に向けてどう勉強していくか計画を立てることができます。

 

成績を測る→目標を明確にする→計画を立てる→実行する

これを模試を基準にして、ルーティーンとしていくことがおすすめです。

 

第一志望校に合格するためには、最終的には

自分で目標を立てて、計画を実行する力をつける必要があると思います。

 

ただ、最初から全員が上手くできるわけではありません。

きっと目標を立てる段階でつまずいてしまう人もいると思います。

 

そんな時は、担任助手に相談して下さい!

担任助手も皆さんと同じように模試を受験してきています。

一緒に目標を立て、計画を立てて行きましょう!!!

 

8月模試は、夏休みまでの努力の結果が数値として現れてくると思います。

どんな結果であったとしても、結果に囚われすぎず、次に活かすことを考えましょう!!!

 

残り夏休みも、約3週間程となりました。

悔いが残らない、全力でやりきったと言える夏休みにしましょう!!!!!