高速マスター基礎力養成講座のススメ(慶應義塾大学商学部3年 三浦翼) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2021年 3月 28日 高速マスター基礎力養成講座のススメ(慶應義塾大学商学部3年 三浦翼)

こんにちは。

来週から4年生になってしまう三浦です。時の流れは早いですね、、

 

さて今回は高速マスター基礎力養成講座についてということですが、その前に少し僕の高校生時代についてお話したいと思います。

僕は東進のコンテンツと学校の授業、少しの参考書で受験勉強をしていました。

その中でも東進を中心に勉強するという生徒でした。

 

話は変わりますが、英語において最も重要になるものは、「単語」と「熟語」と「文法」です。

これらの基礎部分が固まっていないと、長文読解、リスニング等の応用問題を解くことはできないと思います。

それらを固めていける東進のコンテンツが高速マスター基礎力養成講座です。

 

そこで話は戻りますが、僕は東進を中心に勉強しており、英語の基礎に関しても同様でした。

高速マスター基礎力養成講座ばかりやっていました。

単語・熟語に関しては単語帳はほとんど使わず、文法に関しては文法書と並行して活用していました。

正直それで困ったことはほとんどありません。もちろん長文等を解いたときに分からない単語が出てきたら調べていましたが、基本は高速マスター基礎力養成講座しかやっていませんでした。

 

そんな僕が皆さんにすすめる高速マスター基礎力養成講座の進め方をお伝えしたいと思います。

①登校したらまず1ステージ進める

登校してすぐに集中できる人もいると思いますが、少しだらけてしまう人もいるかと思います。

そこで勉強のスイッチを入れるためにも、まずは1ステージ進めるのがおすすめです。

 

②ちょっとした休憩にやる

人は何時間も集中し続けることはできません。どこかしらで集中は途切れると思います。

そこで一度スイッチを切るのではなく、少し高速マスター基礎力養成講座をやることで、勉強への気持ちを切らさないことができると思います。

休憩できないと思う人もいると思いますが、そこまで疲れることはないと思うので、上手く切り替えられると思います。

 

一つ参考程度にして、自分なりの進め方を見つけてください。

ただし、高速マスター基礎力養成講座は英語の土台を固める重要なものなので、必ず進めていきましょう。

必ず結果に繋がります!!