都立大通信 No.21 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 8月 31日 都立大通信 No.21

こんにちは!中川です。

今日でついに夏休みが終わるという生徒も多いのではないでしょうか?

高校3年生にとっては、受験の天王山と呼ばれる夏休み。

東進では朝7時から夜の20時半まで開館をしていましたが、沢山の生徒が朝から夜まで勉強していました。

 

この夏休みを振り返って、評価付けをしてみたらいったいどういう風にあらわしますか?

一所懸命一つ一つのことにこだわりを持って取り組めたと自信を持っていえる生徒や、多くのことが中途半端になってしまったという生徒、様々いるかもしれません。

しかし、大事なのは今とこれからです

高校3年生にとっては、受験生活もひとまず残り6ヶ月

これからは学校も始まります。夏休みのように毎朝6時に起きて12時には寝る生活をしたとしても、学校を下校してから東進で閉館まで勉強したとして5時間は確保できますが、それ以外は不確実です。

本当に1日1日があっという間に過ぎていきます。

自分はもう4年前のことになりますが(笑)、夏休みが終わった後急に時間がないことにはっとさせられ、かなり焦っていたことを今でも思い出します。

自分の高校生時代の経験と、これまで担当してきた沢山の生徒の反省を活かして、皆には質の高く、効率の良い勉強をすることに意識をおいて欲しいです。

自分の一番効率の良い勉強は自分にしか分かりません。

それを考え、点数の取れる受験生になってください!

大学生になるまであとたった8ヶ月です(されど8ヶ月なのですが、、、笑

皆が東進を卒業してしまうのは悲しいけど、大学受験をしてよかった、東進都立大学駅前校を選んでよかったと思えるようなそんなサポートが出来れば僕たちも嬉しいです。

大学受験のその先の希望に満ちた人生を応援していきたいです。

 

高校1・2年生の皆さん、

この夏休み、どんなことを体験し、学びましたか?

部活に励んでいたり、海外に短期留学をしていたり、ボランティアに参加したり、様々なことにチャレンジできた人も多いのではないでしょうか?

高校生の頃、必要なのは、勉強だけではありません。

遊びも、勉強も、全てが今後に活きていきます。

そして、その中で将来のことを考え、自分の興味のある分野について調べていって欲しいと思います。

大学受験は、人生の中で大事なポイントになることは間違いないですが、それは人生という長い旅路の中では、通過点に過ぎません。

その先の未来について考えることは、めんどくさいことかもしれませんが、お風呂のなかででもいいのですこし考えてみてください!

とにかく頑張っていこうな!

 

【校舎イベント】 

合格設計図作成会

 8月センター模試も終わりました。

足りない部分は受講で補っていって欲しいと思います。

自分の受講を見直して計画を練ってみましょう!

 

数学特訓会

ついに戻ってきました、数学特訓会・・・

今回の模試の結果をもとに、プログラムを練り直しました!

パワーアップした特訓会に乞うご期待!

 

明日から9月。切り替えていきましょう!

 

なかがわ