自己紹介&受験において一番重要なこと(東京理科大学薬学部生命創薬科学科1年 清船大雅) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 25日 自己紹介&受験において一番重要なこと(東京理科大学薬学部生命創薬科学科1年 清船大雅)

こんにちは!今年度から担任助手を務めます清船 大雅(きよふね たいが)です!

大学は東京理科大学です。キャンパスが千葉県野田にあるので通学時間が2時間近いですが、最近は寝てるか勉強をしてると気づいたらついています。私が所属している薬学部生命創薬科学科では化学・物理・生物すべてを使った人体や薬に関わることを学べます。

4年生になると興味がある分野の研究室所属になります。私は免疫や核酸薬の分野に進もうと考えています。

部活は体育会のラグビー部に所属しています。趣味は釣りやキャンプなどですが、最近はあまりできていないので悲しいです…

さて自己紹介はこれくらいにして、ここからは「受験で一番重要なこと」について書いていきます。

私が一番重要だと思うのは「自分と向き合い、自分のことをよく知ること」だと思います。

例えば受講などの勉強の計画を立てるときに毎週のように計画通りいかないということはありませんか?確かに少しでも多く勉強や受講をしようとする前向きな気持ちは素晴らしいですが、絶対に達成できない計画を立て続けてしまうと予定と大きくずれてしまい、計画の意味がなくなってしまいます。ここで重要なのが「自分をよく知る」ということです。自分自身の身の丈に合った楽ではないが、達成可能な計画をたて、どの勉強がいつまでに終わる予定かを把握することが重要です。

次に「自分と向き合う」ということについて話そうと思います。

自分に向き合えてるかどうかというのは模試の帳票返却や勉強の計画を立てるときにあらわれると思います。模試の成績を見て面倒くさがらず良かった点と改善すべき点を確認できているかどうかなどをぜひ振り返ってみてください。

ここまでは自分自身のはなしをしてきましたが、東進にはどんな話もきいてくれる頼もしい担任助手が沢山います!悩んでしまった時や疑問点がある場合は一人で抱え込むことなく気軽に私たちに相談してください!!

今回のブログは以上です!次回もお楽しみに!