自己紹介&受験で1番重要なこと(慶應義塾大学 理工学部 機械工学科2年 羽根田一輝) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 22日 自己紹介&受験で1番重要なこと(慶應義塾大学 理工学部 機械工学科2年 羽根田一輝)

こんにちは。都立大学駅前校で担任助手2年目を務めることになった羽根田一輝(はねだかずき)といいます!

新年度を迎えて初めてのブログになるということで、軽く自己紹介からしていこうと思います。

自分は慶應義塾大学理工学部に通っており、今年から機械工学科という専門的な学科に振り分けられました。機械工学と聞くとロボットばかり作っているイメージがあるかもですが、実際はそうではなくかなり幅広いエンジニアリングを行うことが出来る学科です。特に自分は医工学に興味があるのでそれがしっかりと学べるように頑張りたいです。

また小学生のころから剣道をやっており、大学では理工学部體育會剣道部(通称、リコタイ)という部活に入っています。リコタイは一応部活ですが、そんなに厳しくなくサークルみたいな部分があるので興味のある方はぜひ(笑)

さて、今回のブログのもう一つのテーマである「受験で1番重要なこと」についても書いていこうと思います。

自分が思うのはやはりメンタルです。これは前のブログで大室担任助手も言っていましたが、本当に重要だと思います。メンタルが安定しないと勉強に集中することが難しいので、メンタルが強くない生徒は受験に大きな不安を抱ているかもしれません。しかし1年間担任助手をやって思ったのは、メンタルが本当に強い生徒なんてほぼというか全くと言っていいほどいなかったということです。全員が常になにかを悩みながら勉強しているようでしたし、自分もそうでした。なので、そこでネガティブを感じずに勉強を頑張ってほしいと思います。

もし何かあったら話を聞く程度のことは出来るので、気軽に相談してください!

今日のブログは以上です!次回もお楽しみに!