自己紹介、受験で一番重要なこと(早稲田大学スポーツ科学部1年 渡邉幸) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 2日 自己紹介、受験で一番重要なこと(早稲田大学スポーツ科学部1年 渡邉幸)

こんにちは! 担任助手1年目の 渡邉 幸 (わたなべ さわ) です。

早稲田大学スポーツ科学部 に通っています。

周りは日本で有名なアスリートばかり!毎日が刺激的でとても楽しい学部です!

高校は筑波大学附属高校、バスケットボール部に所属していました。

 

さて、今回のテーマは 受験で一番重要なこと

前の担当者たちが書いていた

最後まで諦めない精神面環境の整理 などなど 

どれも大切なことです。

そんな中でも、僕が皆さんに伝えたいのは

 

頑張りすぎない」 ということです。

 

いやいや、受験はとにかく頑張らないといけないじゃん!!

確かに、とにかく頑張らないといけません。

けれど、体調を崩したり、メンタルがボロボロになるまで頑張りすぎる必要は決してありません。

受験は自分の努力の限界を「伸ばす」ことも大事ですが、

自分の努力の限界を「知る」ことも同じくらい大事なことです。

4月模試を終えて、

なんでこんなに勉強したのに伸びないんだ、つらい。

と思っているあなた、頑張りすぎないで下さい。

頑張りすぎて自分がどんどん追いつめられいるように感じたりしていませんか。

むやみに努力の量を増やしていっても、その努力は無駄になることの方が多いです。

そんな時は、ほんの少しだけでも立ち止まってみてください。

何もしない、何も考えない時間が、何よりも大事な時間であることもあります。

好きな音楽を聴いたり、動画を見たり、ぼーっとすることでも構いません。

とにかく、頑張りすぎず、自分の歩幅で頑張っていきましょう!

 

今回のブログは以上です。また次回。