自分の勉強計画(東京理科大学理学部1年 吉田麻彩) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 9月 9日 自分の勉強計画(東京理科大学理学部1年 吉田麻彩)

みなさんこんちくわ!!

やっと期末テストが終わった吉田麻彩です!

電磁気のテストと課題が全然わからず、友達に助けてもらいました。やはり持つべきものは友ですね。

みなさんはそろそろテスト期間の人が多いのではないでしょうか。頑張ってテスト乗り越えてください!

 

さて、今回は受験期の自分の勉強計画について書きたいと思います。

受講

7月までに通期講座

10月までに講習講座

を終わらせました。

 

演習

数学 9月まで演習の割合が大きかったです。夏休みは数三ばかりやっていました。夏あけてから数三に加えて1A2Bもまたやり始めた感じです。

英語 単語は通学時間にやって、長文は学校の授業を集中してきいてって感じです。夏休み以降は過去問の長文で勉強をしていました。

化学 夏休みに習った範囲で問題集をひたすらやっていました。9月以降は学校で新たに習った範囲をやるって感じでした。

物理 夏休みはあまりやらず、9月以降にひたすら問題集をやっていました。もうちょっと早めにやっていれば、9月にほかの教科に手が回せたのではと反省しています。。

 

過去問

センター試験の過去問は、6月にほんの少しやって、夏休みに本格的にやっていました。国語は後回しにして、結局9月にやり、直前に残ったものをやっていました。ちゃんと夏休みにやっておけばよかったと反省してます。。。

夏休みから第一志望校を解き始めました。1年分全教科を初めにやりました。その後英語や数学をやって、理科を本格的にやったのは9月からです。

 

ざっくり書くと、私の勉強計画はこんな感じです!

参考になればいいですが、人それぞれペースがあるので、それを大事にしてください!!

ではこれからもお勉強頑張ってくださいませ。