自分の勉強計画(上智大学文学部1年 小林航大) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 9月 11日 自分の勉強計画(上智大学文学部1年 小林航大)

おはこんばんにちは!

一昨日不慮の事故でメガネを折ってしまいました

ずっと前から大学生になったらコンタクトにしようと思っていたので

今度こそコンタクトにするチャンスかもしれないと前向きに考えています
 
 
今回のテーマは「自分の勉強計画」についてです!
 
ということで実際に私が受験生の時に立てていた勉強計画についてお話ししたいと思います!
 
私は他のひとがよくやるような逆算型のみっちりとした計画ではなくもっと緩めの計画を立てていました
 
なぜなら毎日やることを決めていたとしてもそれをしっかりとこなせないだろうし
 
あれやらなきゃこれやらなきゃで切迫感が募り、プレッシャーに負けてしまうと思ったからです
 
私の実行していた計画はどういったものだったかというと、毎日やれる分だけやっていくだけという緩めのやつです。
 
緩いぶん最終目標を見失わないように注意をする必要があります。自分のやらなければならないことはしっかりと把握しているのは大前提です。
 
そのうえで毎日やることを決めていました。基本的にはルーティーン+優先順位の高い勉といったかんじでやってました。
 
毎日のルーティーンは高速と昼ご飯前の漢文の演習で固定。あと優先順位の高い勉強は時期によって異なりますが、去年の今頃だと古文と英語を優先してました。
 
勉強計画は人それぞれだと思います。私の計画は参考になれば幸いですっていう感じです。
 
自分のことをしっかり理解し、自分にぴったりな勉強計画を立ててください!
 
それではさようなランボルギーニ