東進と定期テストの両立(慶應義塾大学理工学部機械工学科2年 羽根田一輝) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 13日 東進と定期テストの両立(慶應義塾大学理工学部機械工学科2年 羽根田一輝)

こんにちは、羽根田です。なんか暖かくなってきたので、早く夏休みにならないかなともう思い始めている今日この頃です。。

 さて、今回のブログのテーマは「東進と定期テストの両立」です。低学年に向けたテーマです。そろそろ1学期の中間テストの時期になってくると思うので、ぜひ参考にして下さい。自分も学校の定期試験がある度に苦しんでいた記憶があります。それはなぜかというと、普段から学校の復習などをちゃんとやっていたわけではなく、その上に家庭科などといった正直どうでもいいといった教科まで勉強しないといけなかったからです。ではどうすればよいのかと言えば、日ごろからこつこつ復習するしかありません。これに尽きますが、そこまで真面目になるのも難しいですよね。たしかに毎日学校の復習をするのは気が向かないと思います。そこで、数学などといった重い教科は土日だけでいいのででこつこつ復習演習をし、試験直前は不安なところだけやっとけば良いという状況にしておくのはどうでしょうか。そうすれば、試験直前は暗記科目などに十分な時間がとれると思います。簡潔にまとめれば、平日より時間のあるはずの土日祝日でいかに学校の復習に時間を割けるかが、東進や他塾との両立の鍵になるかもということです。

それでは今回のブログは以上です。次回のブログもお楽しみに!