定期テストと東進の勉強との両立(早稲田大学創造理工学部3年根本悠樹) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2021年 5月 1日 定期テストと東進の勉強との両立(早稲田大学創造理工学部3年根本悠樹)

こんにちは!!

急に暑くなったり夜は冷えたりと服装が難しい日が続いていますね。

 

今日は定期テストと東進の勉強との両立についてです。

 

定期テストは普段の学校の授業の内容の総復習の機会として非常に重要です。

受験勉強という観点から見ても、学校の授業の内容は各教科の基礎としてしっかりと勉強する必要があります。

 

今担任助手をやっていて思うことは、定期テスト前の勉強だけではなく普段からの勉強で内容を可能な限り定着させるべきだということです。

普段の勉強をおろそかにし、定期テスト前の勉強で内容を理解するところから始めては演習の時間も減ってしまい、定着度合いもかなり低くなってしまいます。

 

東進との両立という点を考えたときに伝えたいのは、定期テスト期間中でも受講は0にしないようにするということです。

長期間受けていない科目の受講があると、前回の内容の記憶が薄まってしまい学習効率が下がります。

先ほども言ったように普段からの勉強をしっかりして、テスト前に受講もできるくらいの余裕を作りましょう。

 

今日のブログはここまでです!

明日のブログもお楽しみに!!

根本