合格体験記 早稲田大学 法学部 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 4月 23日 合格体験記 早稲田大学 法学部

祝!早稲田大学法学部合格!

渡辺瑞希さん!

入塾時期

高校2年生の2月

 

東進のおすすめ

過去問演習講座

解説授業の中で、テストの解説だけでなく、

受験期から本番までの勉強への姿勢や心構えなども伝えてくださったので、非常に励みになりました。

中でも今井先生は、点数が取れなかったり問題が難しくてもそれは周りも同じ状況だ、

と励ましてくださって、受講するのが毎回楽しみでした。

 

過去問演習に取り組み始めたのは高校3年生の8月中旬でした。

解答時間が短い、というのと圧倒的に知識量がたりないという現実を突きつけられました。

しかし、目標を明確に知ることが出来たので、逆にやる気が出ました。 

1回は、自分の力で復習をすることをおすすめします。

英語ならば、解説授業の受講前に辞書や参考書を使って問題を解きなおしてみたり、

社会ならば自分の参考書に関連事項をチェックしたりなど、自分なりに解答を作り直すとより力がつきます。

 

おすすめ講座

吉野敬介の早大古文スペシャル

早稲田にうかるためのエッセンスと先生の重いが凝縮されていて、取り組む側としても気持ちが入りました。

テキストはとても分厚いので、自分で分野ごとに切り分けて、持ち歩いていました

 

印象に残っている東進イベント

夏期合宿

同じ志の友達に出会えたということが最大の収穫です。

その友達たちと本音で夢を語り合うディスカッションの時間が多く設けられていたので、

なぜ受験勉強をするのかを考えるきっかけになり、意欲を持って取り組むことができました。

行くまでは勉強だけをしに行くのかと思っていましたが、志望校合格だけでなく将来に対する姿勢も学ぶことができ、

本当に良い経験を得られたと感じています。