受験前の食生活や睡眠について (明治大学政治経済学部政治学科1年 加藤景大) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 6月 22日 受験前の食生活や睡眠について (明治大学政治経済学部政治学科1年 加藤景大)

こんにちは! 最近東進にビーサンしか履いてこない加藤です!

今回は自分の受験期の食生活や睡眠について紹介していきたいと思います。

学校のある日は大体七時前に起きて必ず朝飯を食べていました。食事のバランスはおばあちゃんが管理してくれていたので特に気にしていませんでした。

昼飯は学校でお弁当を食べ、東進に来て残りを食べていました。

でもやはり、勉強しているとお腹がすくので東進でバリバリお菓子を食べていました。
自分のお勧めはブラックサンダーというチョコレートです!

東進で勉強した後は10時くらいに家に帰ってご飯を食べていました。

では、自分の睡眠についても書いていきます!!!

自分は睡眠周期が荒れていたので恥ずかしいのですが、、、

平均7、8時間は寝ていました!!

受験生であるにもかかわらず10時に家に帰ってご飯とお風呂に入ったあと漫画を読んで息抜きしていました、、、

その後に日課だった英語の音読をすると、もう12時から1時になっていて やばい! となって寝ていました笑

結局朝は6時半から7時におきて遅刻ぎりぎりの生活を送っていました!

周りの受験生たちが朝勉強をしている間も自分は夜型の生活を送っていたことが後悔のひとつでもあります。

生徒の皆さんには規則正しい食生活を送るとともに、朝方生活を送るよう心がけてほしいです!!!!!!

睡眠時間をただとるだけでなく、早起きをして勉強時間を確保しましょう!!!

朝の時間は周囲との差をつけるチャンスです!!頑張りましょう!