勉強する難しさ(早稲田大学社会科学部1年 原田弥幸) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2021年 1月 30日 勉強する難しさ(早稲田大学社会科学部1年 原田弥幸)

みなさんこんにちは!

緊急事態宣言、延長されるかもしれませんね。部活なども制限されていてつらいと思います。大学生も、色々制限されていてやりたいことが出来ずにいます。

ちなみにニュはコロナ禍で早期にロックダウンし、首相のアーダーン氏が動画で国民に自粛を呼びかけた結果、抑え込みに成功したそうです。人口の少ない島国だからこそ可能だったのかもしれませんが、日本も早く収束するといいですね。

 

今回は、同日体験受験をして、「受験勉強をはじめなきゃヤバい!」と思ったのに、なかなか勉強を始めることができない方に向けて話そうと思います。

勉強しないといけないときにすぐ始められる人もいると思いますが、やる気はあるんだけどなかなか手を付けられないことも多いですよね。僕も勉強嫌いなので、始めようとしてもついユーチューブを見たりテレビを見てしまい、気づくと何時間もたっていることが良くあります。

 

勉強を始めるには、まず勉強を始める時間を決めてそこから短時間勉強する、と決めるのがいいそうです。例えば、今15時30で、16時になったら勉強する、それまでは好きなことをやると決める。16時になったら10分だけ勉強する。ちゃんと10分勉強出来たらまた遊ぶ、というふうにするのです。勉強を始めるまでが一番難しくて、始めてしまえば案外10分以上やったりするものです。40分のうち、10分しか勉強できないなんて、と思うかもしれませんがまずは勉強に取り掛かる練習をしましょう。時間になったらすぐに勉強を始められる癖がつけば自分をコントロールできるようになると思います。

 

もう一つは、強制される環境に自分を置くことです。「自分で勉強する」と意地を張らず、塾や学校など勉強するしかない環境に自分を置く。勉強を始められない人は参考にしてみてください。

それではまた。