出願に関して(中央大学経済学部2年 西居 陸) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2021年 11月 22日 出願に関して(中央大学経済学部2年 西居 陸)

こんにちは、西居です。

2021年も終盤に差し掛かり、毎年色々な人が言っていることですが、1年があっという間に感じますね。

受験生は共通テストまで残り少ないです。悔いなく終わることが出来るように頑張りましょう。

 

さて、今回のテーマは

「出願に関して」です。

そろそろ各大学の出願が始まってきますが、出願する学校は決まっていますか?

直前になって焦らないように、今の内からしっかりと考えておきましょう。

 

ポイントとしては、以下のようなことが挙げられます。

①日程管理

当たり前ですが、日程被りなどがあると受けたい大学も受けられません。

事前に日程を確認した上で志望校に優先順位をつけましょう。

また、受験日だけではなく、出願締め切りなどもなかなかシビアなポイントです。

出願締め切り過ぎていて第一志望校を受けられなかった・・・なんてこと無いように気を付けましょうね。

 

②検定を利用する際の注意点

近年は様々な大学で主に英語の外部検定を利用して受験する形態がスタンダードになっていますね。

英検などを利用して受験する予定のある人も多いのではないでしょうか。

そこで気を付けていただきたいのが合格証明書に関してです。

基本的に、多くの大学では出願時に英検などを利用するときは検定の合格証明書などが必要になります。

この証明書は基本的に検定に合格した際に数枚は皆さんの手元に渡っているはずですが、手元にある数よりも多く必要になった場合、その検定を主催している協会などに追加で発注し取り寄せる必要があります。受験直前期は繁忙期になるため、届くまで時間がかかることが予想されるので今のうちに余裕のある枚数を手元に用紙しておきましょう。

 

いかがでしたか? この他にも過去のブログでいろいろな担任助手が出願に関しての注意点を紹介しているので、是非のぞいてみて下さいね!

ではまた。