併願校の選び方 (上智大学総合人間科学部伊藤里名) | 東進ハイスクール 都立大学駅前校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 13日 併願校の選び方 (上智大学総合人間科学部伊藤里名)

皆さんこんにちは!11月も中旬最近いよいよ寒さが厳しくなってきましたが、風邪をひかないように気をつけましょう!

ちなみに私は最近布団をぶあついのに変えました。。

 

さて、今回のテーマは、”併願校の選び方”です。

みなさん、第一志望校はもう決まっているけど、併願校はまだ具体的に決まっていないよ、という人もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、私の受験生時代の1月、2月のカレンダーを公開したいと思います!、、と言いたいところですが、

さすがに公共の場なのでやめておきます。見たい人はいってくれれば見せます!

私が志望校を選択したときに意識したポイントは

1,難易度はどのくらいか

2受験日程、合否判定発表日、入金日

3,もし第一志望校に行けなかったとしてもここなら入ると思えるか です。

まず、一番に考えたのが確実に入れそうな大学でどの大学なら入りたいと思えるかです。

その中から、日程的に詰めすぎにならないように厳選して、本命の大学である上智よりも早い時期に受験日が設定されている大学も入れました。ちなみに専門学校も受けました。

難易度に関しては、私は共通テスト利用で滑り止めの大学を受験して、他はほぼ実力校レベルの大学を受けました。

しかし、英検準一級を持っていたことによってアドバンテージのある大学を積極的に受験しました。

最終的には大学のことを色々調べて、自分のタイプにあった受け方をしましょう。聞いてくれれば少しはお手伝いできると思います。

ちなみに、私は結果的にはかなりたくさん受けましたが、それを受けたおかげで本命で緊張しすぎなくて済んだので、そういう意味でたくさん受ける意味はあると思います。

 

それでは今回はこれで以上です、次回の投稿もお楽しみに!