リフレッシュの方法【中央大学経済学部1年 西居 陸】 | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

2020年 7月 6日 リフレッシュの方法【中央大学経済学部1年 西居 陸】

こんにちは、西居です。暑いですねえ、早く冬になってほしいです。
さて、今回は「リフレッシュ方法」ということで
ストレスがたまりやすい受験期に実践していたリフレッシュ方法を紹介していきたいと思います。
まず一つ目に入浴についてです。
風呂はシャワーで全て済ませるというタイプだったのですが
受験期に疲れがたまりやすくなってからは湯船に入るようにしていました。
その際に自分の好みの入浴剤などを入れてさらに温泉気分になるように工夫したりしていました!
次に勉強中のリフレッシュ方法について話したいと思います。
どうしても勉強中に眠くなってしまうことってありますよね?
そんな時は少量のカフェインが入った緑茶や紅茶などの飲料を飲んで
15分から20分軽い睡眠をとることをお勧めします。
少量のカフェインをとってから軽く寝ることで
起きたときに爽快感が感じられます!
ただし、ブラックコーヒーやエナジードリンクなどの
多量にカフェインが含まれている飲み物は
体調を崩しやすくなるのであまりお勧めしません・・・。
カフェインと上手な付き合い方をして
眠気に打ち勝ちましょう!
(寝るときはホームクラスではなくコミュニケーションスペースを利用してくださいね)
受験期はストレスとの付き合い方がモノを言います。
模試や受験本番の緊張もその一種です。
私たち担任助手も受験生だったので
どのようにストレスと付き合えばよいかというのは
把握しています。
悩み事があったときはいつでも相談してください!