モチベーションの保ち方(杏林大学医学部1年 鈴木瞭輔) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 9月 1日 モチベーションの保ち方(杏林大学医学部1年 鈴木瞭輔)

こんにちは!鈴木です

テストが終わったと思ったら、すぐに後期の授業が始まり、倒れてしまいそうです。大学なめてました。

今回はモチベーションの保ち方について、話したいと思います。

自分の場合は、とにかく医学部に行きたい気持ちが大きかったので、その気持ちをどう保っていたかについて話したいと思います。

自分がモチベーションを保ったのは大きく2つでした。

まずは、先輩から話を聞くことをしていました。幸い自分の場合は、部活の先輩に医学部に通っている先輩がいたので、医学部生は何をしているのかについて大まかに聞くことが出来ました。身近に憧れの存在がいると、モチベーションも変わってくるかなと思います。皆さんもそのような存在を作ってみてはいかがでしょうか

 

もうひとつは、Youtubeで医学部関連の動画を見ることでした。youtubeには多くの情報が転がっています。受験には必要のない皆さんの受験勉強の邪魔になってしまうものもおおくありますが、有益な情報もいっぱいあります。自分は、大学に入っても、部活は頑張りたいと思っていたので、調べてみると医学部の部活の映像などが多く転がっていたので、少し勉強に疲れたりすると、その動画をみて、モチベーションを高めていました。みんなも何かしらの目標を見つけて、いろいろな手段を受験につなげて有効活用してみてください。

色々な情報が多く世に回っているからこそ、自分の有益な情報をしっかり探して、自分のためにしてください。