この時期やるべきこと(東京理科大学経営学部1年 高須桃寧) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 11月 18日 この時期やるべきこと(東京理科大学経営学部1年 高須桃寧)

皆さんこんにちは!

担任助手1年目ぐるめん大好き高須桃寧(たかす もね)です。

最近は、担任助手みんなで、低学年の始業式(11月29日19:00~21:00)の準備をしております!

招待状にサインはしましたか~?

皆様楽しみにしていて下さい~!

 

さてさて、今回のテーマは、「この時期やるべきこと」です。

最近、やらなきゃいけないことはたくさんあるけど、何をしたらいいんだろう、これをやっていて正解なのかなと、自分の今やっている勉強法に不安を感じることが増えてきているのではと思います。

焦りを感じるこんな時だからこそ、一度自分を見つめなおす時間を作りましょう!

 

1.自分の達成すべき目標を長期、中期、短期に分けて、整理する。

長期目標はもちろん第一志望校合格!ですよね!

では、そのためには、共通テストで何割取るべきなのか、次の模試(12/13)では、何点取ればいいのかなど、自分の取るべき点数(中期目標、短期目標)を書き出してみましょう!

 

2.その目標を達成するには、何が必要か、今の自分には何が足りないか書き出してみる。

目標を現状を見比べ、課題を紙に書き出すなど、自分に足りないところを可視化しましょう!

そうすると今、自分が何をすべきかが明確になってくると思います!

 

3.具体的な改善策を考え、優先順位をつける

例えば!

志望校の問題形式に慣れていないから、過去問をこの日までに、2周終わらせる。

英語の基礎力が足りないから、もう一度文法を復習する。

など、実際に何をすればいいのかを具体的に考えましょう。あれもこれも、平等に行うのは時間的にも難しいので、このとき優先順位をつけることがとても重要です!

 

4.実行に移す!

計画を立てたら実際に行動に移しましょう!

 

 

実力を伸ばすには、一度今の現状を把握し、やるべきことを整理することが大切です!

課題や問題点を見つけた後、自分なりの解決策を考え、実行し、少しでも第一志望校合格に近づけるようにがんばりましょう。

 

 

最後まで読んで下さりありがとうございました!

お礼の1曲は、こちら!

『ともに』-WANIMA

明日のブログもお楽しみに

 

高須