この時期の学校生活(日本女子大学人間社会学部 戸張 桜子) | 東進ハイスクール都立大学駅前校|東京都

ブログ

2020年 12月 16日 この時期の学校生活(日本女子大学人間社会学部 戸張 桜子)

こんにちは!戸張です。

 

12月も中旬になりましたね。もうすぐ2020年も終わってしまいます。

なんだか何も出来なかった1年のような気がしてしまいとても悲しいです。

 

さて、今回のテーマは「この時期の学校生活」ということなので、私のこの時期の高校生活について書きたいとおもいます!

 

私の通っていた高校では、高校3年生の12月頭の期末試験で授業自体は終了していました。

そのため登校が必須ではありませんでした

 

多くの私立高校がそうなのではないでしょうか。

 

私は自由登校になってからも、受験まで毎日8時には学校に登校していました

生活習慣を崩したくなかったからです。

 

毎朝6時に起きて、7時に家を出て、8時からの礼拝に出席して、8時半から12時半まで校の自習室で勉強していました

学校の自習室が東進のブースのように、個人個人でパーテーションで区切られていたので、集中して勉強することができました。

 

試験は朝から実施される学校がほとんどなので、学校がなくなっても早起きをすることは習慣にしていた方がいいと思います。

 

受験において生活習慣を正しくしておくことは、重要です

試験期間だけ正しくしようと考えるのではなく、日々の生活から規則正しくするようにしましょう!!!!!!!

 

共通テスト本番までいよいよ残り1ヶ月になりました!最後まで悔いのないように勉強しましょう!!